子供たちの何とも言えない表情が胸にささり、あきらめずに行動する姿を見せたいと奮起しました。

キャリアシフトストーリー #5(石井優里子さん)

· キャリアシフトストーリー

東大IPCキャリアスクールの第2期を受講し、2022年12月よりDataLabs株式会社で就業された石井さんのキャリアシフトストーリー。

■あなたはいま、どのような仕事や働き方をしていますか?

東大発スタートアップ企業のDataLabs株式会社で、春にフルタイム正社員となる前提で、現在は週3日パートとして働いています。当社のバックオフィスにはキャリアスクールの先輩が2人いて、それぞれの強みを活かして活躍されており、憧れの存在です。また、私は遠距離通勤なのですが、リモートワークを併用し、オフィス出勤日は夕方早く退社できるよう配慮していただいて、本当に感謝しています。他にも、お子さんが小さい方もいますし、それぞれの家庭環境に応じた働きやすさを重視してくれている会社だと感じています。

仕事は、未経験ながら採用とマーケティングにも携わるチャンスを与えていただき、ワクワクしています。

■東大IPCキャリアスクールに応募したきっかけを教えてください

子育てや介護がひと段落したタイミングで転職を考え始めました。まずは地元企業の正社員に応募したのですが、面接にすら進めませんでした。フルタイム勤務は15年ぶりという自分に再就職は難しいのかもしれないと落ち込みましたが、そのことを伝えたときの子供たちの何とも言えない表情が胸にささり、結果はどうであれ、あきらめずに行動する姿を見せたいと奮起しました。

情報を収集するなかで偶然Warisのキャリアスクールの記事に出会い、申込締切数日前というギリギリのタイミングでしたが、ここで申し込まなければきっと後悔すると思い、応募しました。

■講座を通して印象に残っている出来事や苦労したことについて教えてください

自分の心にわきあがる不安との付き合い方に苦労しました。講座についていけるのか、ブランクが長い自分は通用するのか、慣れ親しんだ家庭生活のリズムが変わって対応できるのか。

また就職活動では、履歴書や職務経歴書をクラウド上で企業と共有したり、リモートで面接に臨んだり、初めての経験の連続でした。慣れないことだらけでしたが、一歩ずつ前に進んでいけたのは、スクールの仲間の存在が一番大きいです。ITツールの使い方を教えてもらったり、不安や葛藤を分かち合ったり、背中を押してもらったり、一人ではあきらめそうになることも、皆の存在が支えとなりました。

また、Warisのキャリアカウンセラーや事務局の皆さんも常に伴走して下さいました。

 

■ミートアップイベントやその後の採用プロセスはいかがでしたか?

書類選考なしで複数の企業と1on1でお話できる機会は得難い経験でした。イベントにはスタートアップ企業の代表や採用の責任者が多く参加されていて、経営観や仕事への思い、会社の将来像などを直接伺うことで、ダイレクトにお互いの相性を感じることができました。その後の採用プロセスもスピード感があり、短期集中で転職活動に臨め、早期にご縁がつながり感謝しています。

DataLabsは、選考とは別にキャリアスクール先輩とのカジュアルトークの時間があり、堅苦しくない雰囲気の中で、会社の様子を聞いたり、就職活動全般の相談に乗ってもらうことができました。

■今後どんなことをやってみたいか、教えてください

会社や事業の魅力を効果的に発信していきたいです。私自身、今回の就職活動において、採用担当が魅力的な発信をすることはその企業への志望度につながることを実感しました。当社が求める人材に効果的な訴求を行い、当社への志望度を上げる仕組み作りに取り組んでいきたいです。

マーケティング関連では、ウェビナーの開催や展示会出展のサポートを通じ、製品の魅力を効果的に伝え、リード獲得に貢献していきたいと思っています。

■プログラムを利用してみてよかったこと、他の方にオススメしたいポイントを教えてください

講座では、スタートアップ企業で働く上で必要となるマインドや実務について学ぶことができます。学んだテキストは採用後の実務でも役立っています。また、キャリアカウンセリングを通じて、自分では気が付かなかった強みを言語化していただき、職務経歴書をブラッシュアップできました。

就職活動中もカウンセラーのメールサポートがついているので、気になることを相談できたこともメリットに感じました。このように講座の内容やサポートが充実していること、魅力的な企業やスクールの仲間たちとの出会いがあることがお勧めポイントです。また、一連の経験を通して、今までよりも、変化を前向きにとらえることができるようになり、自分のマインドや行動が積極的になったと実感しています。

■プロフィール

石井優里子さん

DataLabs株式会社

新卒で入社した企業で役員秘書を担当。結婚後は家庭の状況に応じてフルタイム~週1日など働き方を変えながら、情報系企業、国立大学法人等で秘書、営業事務、経理業務などに従事。2022年12月にDataLabs株式会社に入社。

※この記事は2023年1月に作成いたしました。

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK