フルリモートのため、地方住まいですが全国各地の方々と一緒に仕事ができています。

キャリアシフトストーリー #4(大脇 千賀さん)

· キャリアシフトストーリー

Webマ女子(現・アド×キャリ) 広告運用講座 第3期を受講し、2021年よりソウルドアウト株式会社で就業された大脇さんのキャリアシフトストーリー。

■あなたはいま、どのような仕事や働き方をしていますか?

2021年8月にソウルドアウト株式会社に入社しました。2022年5月までアシスタントとして営業のサポートに従事、資料作成や請求書対応等携わってきました。数多くある業務を行ううちに効率化の重要性を実感し効率化ツール等を学ぶことができたので、私にとっては営業アシスタントの経験は糧になっています。

6月からはSMB領域の事業部にてWeb広告の運用を行っており、先輩社員に広告運用の基本を教えて頂きながら仕事をしている毎日です。

働き方としてはフルリモートのため、地方住まいですが全国各地の方々と一緒に仕事ができています。Slack等コミュニケーションツールも豊富なため、コミュニケーションの上で困ったことはありません。

■講座に応募したきっかけを教えてください

しばらくのブランクを経てちょうど仕事探しをしていたところ、広告運用講座を見つけ未経験から学べることに魅力を感じ受講しました。

これまでの社会人経験では主に紙媒体の広告営業として仕事をしてきました。営業活動を通してお客様と向き合う中で、大きい広告予算を使えないお客様に効率よく効果をお返しできる方法はないかとずっと考えていました。以前からデジタル広告への可能性を感じており、その知識を持ってお客様と向き合えるような仕事がしたいと思っていました。

今回の広告運用講座では、Web広告未経験から学べる環境というのは大変ありがたかったですし、就業サポートまで行ってもらえることも決め手の一つでした。

■講座やプログラムを通して印象に残っている出来事や苦労したことについて教えてください

Web広告の用語や概念に初めて触れるので、動画視聴でわからなかったことがあれば改めて自分で調べて頭に入れるということを繰り返し行っていました。

またプログラムの中でも、動画視聴の合間にある課題やテストが印象的です。課題やテストを通して、Googleの広告管理画面やエディタに触れることができ実際の業務をイメージしやすかったです。

ただし、今まで自分が学んだことが抜けてしまってスムーズに進めることができなかったり、一つ広告の設定を間違えるとその次の設定がうまくいかなかったりと苦労しましたが、その時はすぐ講師の方に質問でき、わかるまで丁寧に説明いただけたので、就業前に改めて理解を深めることができてよかったです。

■就業後に感じたこと(良かったこと/苦労したこと)や取り組んだことなどを教えてください

定期的に全社員に向けた、広告制作に関わるルールや役立つツールの説明等様々な社内研修が用意されているので最新情報をインプットできるのが非常にいい点です。

また自分が知りたい情報や知識等あれば過去蓄積されたナレッジ資料が社内には多く存在するため、自ら好きなタイミングで見返すことができ新しく入社しても安心できる環境です。

フルリモートのためオンラインでのやりとりが中心にはなりますが、コミュニケーションツールを活用し周囲の方々と積極的に話し連携することを心掛けています。

■今後どんなことをやってみたいか、教えてください

6月から広告運用者として業務についていますが、実際の現場では想像以上に覚えることや考えることも大変多く、常に学びの毎日です。

できるだけ早く、先輩社員の方のように細かい視点や分析力を身につけ、これまでの営業としての経験で培った力を活かしつつ正しく状況を伝え提案できる運用コンサルとして、お客様に伴走していきたいと考えています。

また現在私が所属しているSMB領域の事業部は、ソウルドアウト社のミッション「中小・ベンチャー企業が咲き誇る国へ。」を体現している部署だと思うので、業界関係なくより多くのお客様と向き合い課題解決や売上向上等に貢献したいと思います。

■プログラムを利用してみてよかったこと、他の方にオススメしたいポイントを教えてください

初めて学ぶ内容を動画視聴するだけでは、実際に自分の理解度は図ることはできません。しかし、約1か月半のプログラムにおいて、課題やテスト、実際にレポートを作成し提出するという実践的なカリキュラムがあったので、改めてそのタイミングで自分の理解度を図ることができ復習することができました。

また何か不明点があれば講師の方とのSlack上で質問しオンタイムで解決することができましたし、計4回のメンタリング(1回30分)で直接お話できたことも大変ありがたかったです。

自分ひとりで学ぶというよりも、常に講師の方にサポートいただけるので、安心して学習に臨むことができるのがオススメしたいポイントです。

■プロフィール

大脇 千賀さん

大学卒業後、主に結婚情報誌出版社や旅行代理店にて、広告商材の企画・深耕営業に従事し、市場分析を通した販促企画や営業戦略策定~推進・実行、新人教育といった業務を行う。他にも人材サービス会社での営業アシスタント職も経験。

夫の海外転勤の帯同や主婦業を経て、2021年4月~2か月間WEBマ女子(現・アド×キャリ)広告運用講座第3期生として受講。のちにソウルドアウト株式会社に勤務。

※この記事は2022年7月に作成いたしました。 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK